ピアノレッスンブログ

ジャズピアノやポップスのピアノの練習方法や人生の中で楽しく続けていくための記事を書いていきます

ジャズピアノレッスン 〜自分の中に四分音符を鳴らすこと〜 初心者もプロも必見です!

今日はジャズピアノの練習の実践方法で最重要のことを話します。

僕の大学時代のジャズピアノの師匠もこのことを再三仰っていました。

僕も今でもこのことを思い出しながら日々精進してます。

なので、是非ご覧になってくださると嬉しいです。

 

僕はピアニストの森田竜也と申します。

プロフィールはこちら↓

✏︎PROFILE | 森田竜也 ピアノ教室

 

このような内容で話して、最後に実践方法をお話します。

これができるようになると、音楽的に説得力のある演奏ができるようになります。そしてできた時は以前の演奏と比べて見違えるように変わるので是非トライしてください。

 

目次
1.四分音符を頭の中に鳴らすこと
2.初心者の方もプロも関係なくできる→大切なのは意識しているかどうか
3.ジャズはリズムをその人がどう扱うかが重要
4.実践方法

-   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -  -

1.四分音符を頭の中に鳴らすこと

ジャズピアノを弾く中でソロやアンサンブル(他の楽器と合奏する)でめちゃくちゃ大切なことを今日は話したいと思います。

めちゃくちゃ大切でもあり、プロとしてやっていく中では基本中の基本なのですが、意外と意識しないと出来てないってことも多々あることなのです。

それは四分音符を頭の中に鳴らすことです。

これ言葉で言ってもどういうことなの?って思いますよね?

これができるようになれば、ジャズをやる上で一歩抜きん出ることができるような内容です。

一流のジャズミュージシャンなら絶対外せないこの四分音符を頭に鳴らすことなのですが、正直のところプロの方でも油断してて出来てない人がたくさんいるくらいです。

でも僕はプロとか関係なくこれはただやることをその人が

意識しているか、意識していないか

で決まると思います。

ですのでプロとか関係なく誰でもやることが可能です。

 

2.初心者の方もプロの方も関係ない 大切なのは意識しているかどうか

先日まだピアノを始めて1年経ってない方へのレッスンでこの内容をレッスンしました。

この内容をレッスンで見本を見せて伝えたのですがその生徒さんは要領を得てみるみる演奏に締まりができ(曲はバラードでした)、その生徒さんは

リズムを大切にした演奏が肝だということを実感しておりました。

 

3.ジャズはリズムをその人がどう扱うかが重要
ジャズはリズムの音楽といっても過言ではないです。

それくらい演奏してる人がリズムをどう扱っているか、がとても要になってきます。

 

4.実践方法

お待たせしました。

それではどのようにこれを実践していけばいいのか?

お話しします。

 

●まずこの四分音符を頭の中に鳴らす以前に大前提として

・自分がその曲をどのくらいのテンポで弾きたいのか?が明確にイメージできる

・そのテンポで弾いた時にスムーズに弾くことができる

があります。

弾きたいテンポが決まってないと、テンポが揺らいだり(ある程度の揺らぎは仕方ないですが)するので説得力のないダラけた演奏になります。

 

もう一つはスムーズに弾けてなく突っかかることも四分音符が崩れる原因になるのでここは練習しておいてください笑

 

それができたら次が大切です。

●その曲を弾く前にやってほしいことがあります。

弾き始める前にやってほしいことは頭の中でその曲のテンポで、何か音のイメージを四分音符で鳴らしてください。

この何かの音というのは何でもいいです。トン、トン、トン、とか擬音でもいいですし、なんとなくドラムのレガートでもいいです、とにかくここはあなたのわかりやすいイメージでやってみてください。

それができたらそのイメージを音楽が始まったらずっと自分の中で同じテンポで鳴らし続けてください

これができるかどうかが分かれ目になってきます。

これができたらもうジャズはほとんど味を占めたもんなんじゃないかってくらい大切です(盛りました笑)

粘り強くイメージを強く持ってください。

 

●ここでさらに大切なポイント

弾く前にというのが重要です。

くれぐれも焦って弾き始めないように

弾く前にイメージできてから弾くのとイメージも作らずに漠然と弾き始めるのでは音楽の説得力がかなり変わってきます。

 
これができている演奏に説得力と安心感、心地よさが生まれる

のだと僕は思います。特に一流のジャズではそうだと思います。

そういった方々に共通しているのはリズムを大切にしているということです。

 

今回はかなり濃い内容で書きました。

ですが初心の方も実践できることで、諦めずにトライすれば絶対にプラスになります。

 

ZOOMアプリを使ったオンラインピアノレッスンもしてますので、宜しければこちらのページもご覧ください。

HOME | 森田竜也 ピアノ教室

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

 

ピアニスト 森田竜也